介護予防教室紹介

13
通信型介護予防教室「健口お届け便」口腔機能向上プログラム

*3回来館していただく内の1回の様子です。
 正しい口腔ケアのやり方を実習しています。

口の不具合、むせや口の渇きなど食生活を楽しく送るために不可欠な基本的な口腔ケアを、通信という型を通して学ぶ教室です。

忙しい・遠くて通えない・自分の時間を有効に使いたい・口腔ケアを学びたい・口臭が気になる・口の不具合を人に知られたくない、などといった方に向いている教室です。

期間:約3か月/テキストを2週間毎に送付

*テキスト例です。

担当職員より(歯科衛生士)

口から全身に関わる役割について学び、口腔ケアについて理解を深めていきます。期間中3回は当センターに来館して、口の状態のチェックと測定、実習を行います。

自宅で、楽しみながら介護予防に取り組んでいただきます。

参加された方の感想

Copyright (C) 2008 府中市立介護予防推進センター All rights reserved